TEL 045-912-2633

診療時間
9:30~13:00/14:30~19:00
※土曜午後:14:00~18:00

休診日
木曜・日曜・祝日

*臨時休診や時間変更があることがございます。ご来院の際はお電話にてご予約いただけますよう、お願い申し上げます

バックナンバー2019

2019. 11.18



ITIスタディークラブ札幌 ARASHI到来!



1117日に札幌で行われたインプラントの勉強会に私のメンターである先生と一緒に参加してきました。メンターの先生は発表でした。インプラントの抜歯即時荷重の話がメインで、歯を抜いた日に即インプラントを埋入しさらに仮歯を入れてしまうという手法ですが、幾つか要件を満たすと成功率も通法と変わらずインプラントの治療期間を大きく短縮できるメリットのある治療です。私も10年はその方法に携わり経過をみてきまして、自分も状況を考慮して取り入れています。その他札幌の先生方の発表もありました。会の主催は私の同窓であり、小樽で開業されている先輩上浦先生でして、こちらも今デジタルソリューションの第一人者と言える方です。11月の半ばの札幌としては珍しい寒波で最高気温がプラス1度、最低はマイナス2度、道路にも雪がつもり嵐がきたな~、と思っていたら本当に嵐がこの3日間札幌ドームでコンサートをやっていたようです。5×20と書かれたバックを持った人たちが沢山おられました。ドームを3日間満員にできるのは日本人では嵐だけ、ドリカムもBzも無理なんだとか。


2019. 11.15



がん患者さんに対する口腔管理の実際


上記タイトルで長崎大学の梅田正博先生の講義を武蔵小杉にある関東労災病院で拝聴してまいりました。当院でもがんの放射線治療を開始するため、事前に炎症のある歯を抜歯しておくよう主治医にいわれたとのことで、今までどうにか保存していた歯の抜歯依頼受け抜歯をしたケースがありました。抜歯することには残念な思いもありますが、放射線治療を受けるとその後抜歯が必要になり行った際に顎骨壊死という重篤な症状が出る可能性が上がってしまいます。また、歯の炎症がその他の部位に飛び火して感染することもあります。口の中を綺麗にしていると術後の感染が減るというエビデンスがあります。肺炎だったり、大腸がんであったり、口とは離れた部位での感染予防にもなります。それは口腔内の細菌が血中に入って全身を回るので離れた部位でも有効、しかし乳がんと前立腺がんでは口腔管理の差が見られなかったそうです。

最近は歯周病と糖尿病の密接な関連、心筋梗塞、脳梗塞との関連もわかってきましたし、口腔内を清潔に保つことは全身の健康に直結していると痛感します。


2019. 11.2



富士あざみライン



少し前になりますが、富士山5号目の違う場所にも自転車で登ってきました。前回

富士山スカイラインの5号目までと同じ須走の道の駅をスタートに、すぐ真裏から富士あざみラインという道を登りました。しかしこちらは平均斜度が10%、(最大22%!)それが約11km続き標高差1173m

、先日のコースより遥かにキツイ!自転車のヒルクライムコースとしては日本一斜度がありきついコースだそうです。息子やその友達をも連れて行ったのですが、山登りは若者には全く歯が立ちません、到着は子供達から5分以上遅れました。しかし、やはり登った後の爽快感はたまりません。そろそろシーズンオフなので次は来年でしょうか。

2019. 10.29



寿司 おとわ さん



久しぶりの食べログは寿司おとわさん。 場所は我が家から近いこどもの国の近くにある、完全に住宅街の普通の民家の一部にお店があります。もう数年来の行きつけのお店で大将のこだわりは、シャリです!

あれ、お寿司屋さんのこだわりはネタでなくて? 大将曰く本物のお寿司屋さんはシャリを食べさせるものだそうです、勉強になります。しかしネタ、全体のお味は保証します!基本的にお任せだけですが、本当にこのシャリは硬く炊くことにこだわっておられ米粒の食感がやみつきになります、いやいや、ネタも病みつきです。

改装する前は、寿司の王道にこだわって最後のお椀も出しておられませんでしたが、我々の強い要望に応えて^^?出してくれるようになりました。本当はお椀の用意をするくらいの時間があればシャリを2回転に合わせて炊き直して出したいのが本心くらいに言っておられました。毎月行きたい!と思っているのですが、経済的理由^^?結局3ヶ月に1度くらいになっていますが、お味は間違いありません。


2019. 10.25



長い靴べら


当院は未だに待合室から診察室に入る際に履物の履き替えをお願いしている医院ですが、診療室の清潔を保つためのメリットに引き換え、特に足の悪い方に不便をかけます。少しでも履き替えがスムーズに行くようにこの度70cm長の靴べらに取り替えました!立ったまま使えるので少しは楽に履き替えができるようになったと思います。

2019. 9 .28



日本口腔インプラント学会学術大会 福岡国際会議場 9月20〜22日



毎年この時期に行われているインプラントの学会が今年は福岡、博多で開かれ参加してきました。インプラントは新しい技術がだいぶ出尽くした感のある成熟した分野ですが、より安全に配慮した施術や、当初インプラント希望で来られた患者さんと話し合いインプラントでなく自家移植で対応したケースなど、視点を広げた対応なども聞くことができました。当院でもインプラント希望で来られた患者さんを話し合った上ブリッジで対応したりする事もあります。インプラントの技術を持っていても本当にその患者さんにそれが適しているのかはよく判断、相談の上、安心安全に治療、そして術後もメインテナンスをしていきたいと思います。帰りは台風直撃直前に戻ることが出来ました。

2019. 9 .5



合室のエアコン容量アップ


天気の良い夏の日、待合室がどうしても暑くなる日がありました。

エアコンの容量は施工工務店さんが設計時に必要サイズ割り出して設置してくれているのですが、天気の良い午後直射日光が当たっている中自動ドアで人の出入りが多くなると一気に外気が入り温度が上がってしまいました。なので待合室のエアコンを容量アップしたものに交換しました。今まで100Vで最大級のものを設置していましたが、電源も200Vに改造して大容量のものにしましたので、これからは皆様に暑い思いをさせずに済むかと思います! 色も待合室に合うマホガニー色のものが見つかり良かったです。

2019. 8. 29



相談室のデコレーション


お友達の奥様がプリザーブドフラワーを歯の形をした花瓶に入れてプレゼントしてくれました。とても可愛らしく、相談室に置かせていただくことにしました。とても素敵です、皆さんも見て癒されてくださいね~

2019. 8. 26



富士山スカイライン ヒルクライム


歯科医師会自転車部のメンバーの方に誘われて、昨日自転車で富士山スカイライン5合目まで登ってきました。須走の道の駅をスタートし、一度御殿場方向まで下ってから県道23合の富士山スカイライン周遊道路を水ヶ塚駐車場まで約20Km登って一休み。そこからこの時期マイカー規制の入っている富士山スカイライン登山区間は自転車は規制外でそのまま通過でき、登山口5合目まで約15Km登り続けます。平均斜度が7%あり、これでもかというくらい登り続けるわけですが、緑がとても綺麗で苔を蒸した岩が見えるロケーション、特に登山区間は道路以外人工物が見えない森林の中をガソリンエンジンではなく自分の脚力だけで登るのは空気も綺麗、騒音もない静かな中は爽快感で満たされ、苦しかったのも忘れてまた来てもいいかなっと思ってしまいました。

2019. 7. 25



アライナー矯正 クリアコレクト



昨日、私の属する勉強会でアライナー矯正のクリアコレクトの話を聞いてきました。現在当院で取り入れているアライナー矯正は世界シェアNO.1のアラインテクノロジー社のインビザライン ですが、このクリアコレクトは世界2位のシェアを誇るメーカーです。基本的には似た治療ですが、やはり少し特徴に違いがあるようで今後は症例によってどちらのメーカーで治療するかを判断、選択していくようになるかもしれません。

こちらはデジタルスキャナーでの型取りが基本になりますが、従来の型取りでも対応は可能です。実際に治療をしている方達から情報をもっと入れてから導入考えたいと思います。



2019. 7. 22



三浦半島一周ライド〜160km〜


今年はなかなか梅雨が明けませんね。そんな中21日日曜日は久しぶりの雨でない日曜日、歯科医師会の自転車部メンバーの方の案内で自宅から自走して三浦半島を一周して来ました。青葉台付近のコンビニに朝6時に集合してから町田方向へ進み境川の自転車道路に入り南下し、江ノ島まで出たら今度は横須賀へ、そして海岸線を南下し城ヶ島でランチタイム。その後北上して再び逗子海岸を通って今度は境川沿いを遡上し帰宅です。このコースは川沿いあり、海沿いあり、畑道あり、田舎の漁港あり、湘南の海沿い、江ノ電ありで景色のバリエーションがとても豊富で素敵、合計160km越える自転車ライドはきつくはありましたが楽しかったです、また行かなきゃ!


2019. 7. 11



青葉区歯科医師会 たまプラーザ地区会



先日青葉区歯科医師会のたまプラーザ地区の先生達が集まって会合が開かれました。場所は中華料理の旬さんでした。このエリアは歯科医院がとても多く、たくさんの先生が日々それぞれの想いを込めて仕事をされています。特に同じ地区で長く開業されている先生たちの昔話から、最近開業の若手までが揃って話ができるのは貴重です。

ちなみにこの中華料理屋さんのシェフのお兄さんは歯科医師であり、藤が丘で開業されている先生です。この度私の隣の席に座られたのがたまプラーザでも長く活躍されている矯正専門のどう先生であり、時々患者さんを紹介し合う仲なので興味深いお話ができました。


2019. 6. 8


衛生士 大宮 越子さん入社


新しく大宮 越子さんという衛生士さんが就任することとなりました。当院の中では若手に位置しますが^^ 8年以上の衛生士経験のある方です。当院の診療が虫歯を見つけたらすぐ治療というのでなく、問題を起こさないであろう虫歯は治療せずにお口のクリーニングで進行を食い止め、出来るだけ不要な治療を避けるというスタイルにおいては衛生士さんの重要度が益々上がっております。しばらく見学研修の上、実戦に移って貰います。神奈川出身、素朴でとても良い子です。皆様どうぞよろしくお願いいたします。

2019. 6. 1


ブラウン オーラルB (電動歯ブラシ)



電動歯ブラシは大きく分けて音波歯ブラシと機械式回転歯ブラシがあります。

この度回転歯ブラシのブラウンオーラルBをモニターすることにしました。

これでソニッケアー、ドルツ、オーラルBの3機種を所有して長期的に試す事となりました。ソニッケアーとドルツは同じ動き方のグループ、ブラウンが全く違う毛先の動き方をします。この3社で電動歯ブラシのシェア9割にのぼるので、これら長期的に使用する事で電動歯ブラシの大体の性能評価が自分なりにできると思います!

2019. 5. 31


ハルヒル参加


5月19日、歯科医師会自転車部の方達や息子、その友達らとロードバイクのレースに初参戦してまいりました。天気予報では一時雨も予想されましたが、当日は一瞬パラッと雨が来た瞬間があった程度でほぼ曇り、後半には日が差すまずまずのコンディションでした。新緑の群馬の山道を、多くの地元の方達の沿道の声援、給水の応援等をいただきながら走るのはとても気持ちがよく、今回出場直前の自転車の故障に対して自転車部の方々が交換部品を探したり、結局予備のバイクを貸してくださったり、家内と娘が前日のエントリーを前入りして済ませてくださったり、多くの周りの助けにより素晴らしい企画が成立した事を感謝したいと思い、色々なことが色々な人のサポートで成り立っている事を感じた機会でした。7000人以上の人が出場したレースで結果私は目標タイムをギリギリ達成、息子は中学生部門で入賞する事が出来ました。

2019. 5. 17


インビザライン  ファースト


マウスピース矯正でおなじみのインビザライン に新しく1期治療用としてインビザライン  ファーストというプログラムが追加されました。成長過程にある乳歯列の治療ニーズに応えられるようにプログラムされています。今までインビザライン ティーンというまだ完全には永久歯列に代わっていない方用のプログラムもありましたが、より低年齢から適用できるようプログラムが追加されました。インビザライン は常に改良が入り進化を続けています。この度アライン社担当の松山さんにお越しいただき学ばせていただきました。流石世界で550万人以上の方が治療した実績のある治療だと思います。

2019. 5. 10

診療室の照明工事


当院診療室は昼間は外の明かりが入り過ぎてブラインドがないと明るすぎるくらいなのですが、夜外が暗くなると若干照明が弱いようで少し暗く感じていました。なので建築していただいた工務店さんにお願いして天井ライトの増設とワット数のアップをお願いしました。夜暗くなってからの診療室が明るく良くなりました! 

2019. 5. 6

ハルヒル(榛名山ヒルクライムレース:ロードバイク)予行演習


この5月19日に青葉区歯科医師会の自転車部の方々、私の息子とそのお友達らとハルヒルに参加する予定で、下調べをすればするほど素人の私にはハードなレースと分かり不安になってきました。よってこのGW中に予行演習をする事にしまして、本番参加者皆で行ってまいりました。

高崎市役所榛名支所からスタートして榛名湖まで距離は14.7kmですが、総上昇量897m! それも後半になる程斜度が上がり、とても素人には手強いコースでした。しかし天気の良い中、緑に囲まれたところで運動するのは良いですね。ハードすぎて少し健康に良いを超えたレベルの運動量ですが、良い息抜きになります。で、一番早かったのは1時間切りの息子でした。若さにはもう勝てません。

2019. 5. 1

美しが丘のイタリアンロッジ TENさん


時々食べログも悪くないかと思い^^ 今日は美しが丘1丁目のイタリアン、TENさんのご紹介です。こちらは当院に来られる患者さんからのご紹介で、その方もたまプラーザでお花屋さんをやっておられて、TENさんのお店のお花もその方が世話しているそうです。お花屋さんは当院の裏の新築のおうちの外構もされたようで、良いご紹介の流れがあります。TENさんは約2年前にオープンされたそうで、シェフの出身は私と同じ山口県。以前は銀座で腕をふるっておられたそうです。肝心なお食事のお味は生ハムやお肉料理やパスタをいただきましたが全て素晴らしくワインはグラスワインでも白、赤共にとても美味しかったです。この界隈にイタリアンの名店はいくつもありますが、お店ごとに少しずつお味や趣が違うので気分に合わせて選べるのが楽しいですね。立地は少し駅から離れている事がかえって落ち着いてゆっくり食事できる雰囲気です。こちらもまたお邪魔させていただこうと思いました。

2019. 4. 20

静脈内鎮静法(セデーション)でのインプラントオペ


昨日もセデーション下でのインプラントオペを行いました。患者さんはうちに15年来お付き合いいただいている方で、初めは15年前、その後10年前、4年前と数回にわたり当院でインプラント治療を行ってきました。しかし段々患者さんもお歳を召してこられ、以前オペを行なって問題なかったから今回も安全という保証にはなりません。治療においては年齢とともに全身的配慮が重要度を増してきます。当院では特に高齢な方のインプラント治療は麻酔科医の出張をお願いしてセデーション、生体モニタリング管理下でのオペを基本にしています。

2019. 4. 16

あざみ野 割烹 SEKIDOさん


たまには食べログも悪くないかと思い^^、最近知った素敵なお店をご紹介いたします。

相模原出身の店長さんはスペインやフランスで修行され、そのテイストも少し取り入れながらこの地で和食のお店をされています。とても季節感の感じられる食材を生かしたお料理で、この度のお皿は桜や山吹の葉も飾られていました。内容に対してお値段もリーズナブルだと思います。また、チョイスいただいた白ワインもとても香りのよく良いお味で、また伺いたいお店のリストに載りました。

2019. 4. 8

箱根旧道 ヒルクライム


昨日自転車で箱根を上ってきました。箱根湯元の起点から箱根旧道を上りゴールは芦ノ湖付近の畑宿の交差点で、距離は11kmくらいです。先日上ったヤビツ峠をもう少しきつくしたコースで、永遠と続くかのような坂を上った後の達成感はなかなかです。こうやって定期的にトレーニングしていると自転車通勤で通っている江田からあざみ野に上がる坂や、あざみ野からKs電気の前を上る坂が緩い坂に感じられてきます^^やはり身体を動かすことは良いですね!

2019. 3.18

ヤビツ峠 ヒルクライム

 

昨日の日曜に中2の息子やその友達とヤビツ峠に自転車で上って来ました。最近親子でロードバイクにはまっており、5月には群馬の榛名山であるレースにもエントリーしています。その練習も兼ねてこのヒルクライムタイム計測しながら登ります。約50分のライドでしたが、やはり中年になると息子に負けてしまいます。しかし次は負かしてやろうかと、密かに身体を鍛え直そうとたくらんでいます。


2019. 3.14

東海大学伊勢原病院 鈴木利保教授退官記念講演会


昨日東海大学麻酔科の鈴木利保教授のこの春の退官記念講演会を拝聴してまいりました。良い意味で教授らしからぬ気さくなお人柄で、私にも色々歯科での麻酔に際しての助言をしくださってた方で退官は残念です。しかし今後も何かとあ付き合いをいただけるようでありがたく思っています。当院でインプラントを行う際に静脈内鎮静が必要だったら呼んでください、伺いますとまで言ってくださり、本当にありがたく思っています。


2019. 2.21

ルームクリーニング



昨日クリニックに業者さんに入ってもらいルームクリーニングを受けました。

やはり手の届かない高い窓など綺麗になってとても気持ちがいいです。当院も患者さんのお口の健康のために定期検診、クリーニングをしますが診療所も一緒ですね、お口と同じようにプロの定期クリーニングを3ヶ月ごとに受けます。

2019. 2.18

ウルフギャング 六本木


16土曜日夜に、当院スタッフの日頃の労務を労ってウルフギャングというステーキハウスに連れて行ってきました。私も初めてだったのですが店構えから接客までとても良い雰囲気で、お味も最高でした。いつも静か目なスタッフもお酒が入って上機嫌でとても良い時間を過ごせました。またこれからうちのスタッフも患者さんに良いサービスをしてくれると信じております。たまーには、贅沢もいいですね!

2019. 1. 25

もみじ紅葉最盛期!


待合の掃き出しの窓から見えるもみじの紅葉が最盛期になっています!

昨年8月夏休みを1週間とった間に水やりができず、少し遅れて9月頃に一度枯れて葉っぱがたくさん落ちてしまいましたが、その後の水遣りで新しい葉がたくさん出てきて10月頃に新緑のような勢いがつきました。その後暖冬だった為か、今になりとてもきれいに色づいています! 気候の変化を反映して面白いですね!


2019. 1. 14

ITIフェロー 上浦先生ご講演


北海道大学の先輩である上浦先生が我が師匠のクリニックに来られ、セミナーを開いて下さいました。内容は主に光学スキャナーを使った臨床でした。つまり、歯を作ったりする際に用いられている型取りをデジタルカメラで口の中を撮影し置き換えるというもの。それにより事前に画面上で治療後のシミュレーションができたり、製造過程にCAD/CAMが使えたり、製造時間の短縮や、材料、廃材の節約などメリットの多い治療です。上浦先生は北海道の小樽で開業されておられますが、世界的学術団体であるITIネットを利用し自分の症例を発信すると世界中からのコメントがきて友人の輪がどんどん広がり海外の歯科の先生とのつながりもどんどん増えているとのことでした。今流行のDigital Smile Designもすでに数年前から自身の臨床に取り入れられており素晴らしい講演を聞かせてもらいました。

2019. 1. 5

2019年 あけましておめでとう御座います


開院以来20年が過ぎ、これからも地域の皆さまのお口の健康を通して幸福な人生にお役立ちできるよう精進していきます。

今年の初詣は大分県にある宇佐神宮に参りました。関東では少し地名で低いかもしれませんが、全国に4万社あまりある八幡様の総本宮だそうで、皇室も伊勢に次ぐ宗廟

(そうびょう)とするとても立派な神社でした。

今年はこちらの御力もお借りして頑張りたいと思います、どうぞ今年もむろき歯科医院をよろしくお願いいたします。